ケルヒャーK5が保証修理から帰ってきた

買ったばかりの高圧洗浄機ケルヒャーK5サイレント、カートリッジ洗剤が出ないという初期不良が発生して保証修理に出していましたが、本日家に帰ってきました!

縦長の大きな箱で届きましたが、無論送料はケルヒャー持ちです。

保証修理の受付をして、ケルヒャーに送ったのが3/17日ですので、修理にかかった期間は6日となります。不具合内容によると思いますが、結構早い対応ですね~!

購入時とは異なり、組立てられた状態で(送った状態)こちらに届けられれるので大きい梱包になるのでしょう。

目次

動作チェック

さてさて、今まで出ることの無かった洗剤、修理してもらったので問題なく出るはずです!

洗剤を本体にセット!以前は本体下部から洗剤がもれていましたが、漏れてきません!

洗剤流出量ダイヤルをオンにして、バリオスプレーランスを洗剤モードへ。

無事洗剤が出ました!これが普通なんですが、感動です(笑)

動画で洗剤塗布の様子をご覧いただけます。

故障の原因

保証修理から帰ってくると、初期不良の原因(修理箇所)が何処だったのか書いてある書面が同封されています。

それには「本体内部の洗剤ホースがずれていた」と記載されていました。大した深刻な問題ではなかったので、簡単に修理でき、修理期間も短くて済んだのかも知れませんね。

買ったばかりのケルヒャー高圧洗浄機K5サイレントが初期不良で焦りましたが、ケルヒャージャパンは迅速丁寧な対応をしてくれました。

初期不良、故障保証でお悩みの方の参考になれば幸いです!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる