ケルヒャー高圧洗浄機K5で黒い車を洗車

ケルヒャー高圧洗浄機K5サイレントのバリオスプレーランスで、汚れが目立つブラックカラーの車を洗浄してしてみました。

洗浄はバリオスプレーランスから噴射される水道水のみで、洗浄剤などは使用していません。

汚れが乾いたボディに直接噴射して洗浄しています。

汚れの落ち具合はこちらの動画をご覧下さい。

目次

大まかな汚れしか取れません

動画をご覧の通り、いくら家庭用最強の水圧を誇るケルヒャーK5でも、通常噴射でボディに付いた汚れを完全に落とすことは無理ですね。

今回は黒い車なので汚れが目立つというのもありますが、色に関係なくおおまかな汚れしか落ちませんので、完全ツルピカボディのようにはなりません!

車を艶々に洗車する場合、ケルヒャー高圧洗浄機はあくまでも最初に大きな汚れを落とす下準備に使い、その後手洗いは必須となります。

なお、やはり同じ通常噴射でもお湯で洗うと汚れの落ちは全く違います!

洗車場にある洗車機が自分が持っているケルヒャーより洗浄力が強いのは、圧力の問題よりも水温の違いだと思われます。

カレーが付いた食器を水で流すのと、お湯で流すとでは汚れの落ちが全く異なるのと同じですね!

マットや下廻り

ボディの汚れが取れにくいなら洗車にケルヒャーなんていらない!?と、思うかも知れませんが、高圧洗浄機はボディ洗浄以外にも用途はあります。

下回り洗浄やフロアマット洗浄などですね、それらの場所には威力を発揮すると思います!

絨毯マットに染み付いた頑固な汚れも面白い様に取れたりしますからね!フェンダー内の泥を落とすのにも活躍してます!

以上、ケルヒャーK5で黒い車を洗った様子でした!これから洗車用にケルヒャーを購入予定の方の参考になれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる