ケルヒャー高圧洗浄機K5プレミアムサイレント騒音(運転音)計測

ケルヒャー高圧洗浄機、家庭用最上級モデルのK5プレミアムサイレントの運転騒音を騒音計を使って測ってみました。現在ケルヒャー高圧洗浄機の購入をご検討の方で運転音が気になっている方の参考になれば幸いです。

目次

基本仕様

●製品型:K5S カー&ホーム5
●商品重量:17Kg
●カラー:イエロー
●使用地域:50Hz
●材質:ABS樹脂、PP
●電源:電源コード付き
●電圧:100 V
●ワット数:1400:W
●吐出水量:430L/h
●最大吐出圧力:12MPa
●商品の寸法:奥行き×幅×高さ/34.9×87.8×42.6 cm

本体至近距離の騒音

まずは騒音計をケルヒャーK5本体の近くに置き、本体の運転音の騒音を計測してみると、およそ78dB前後ありました。

本体とスプレーガンはおよそ4m20cmの距離がありますので、スプレーガン噴射の音はそれほど拾っていない状態ですね。

スプレーガン(洗浄音)の騒音

続きまして、洗浄対象物のバイク近くに騒音計をセットし、スプレーガンで噴射したときの騒音を測ってみます。スプレーガンは標準付属のバリオスプレーランスです。

計測結果およそ88dB前後と結構な騒音を記録しました。

騒音の目安

環境省が目安とする騒音は以下の表のようになっております。この表から見ると、本体付近の騒音はそれほどでもないですが、スプレーガンが噴射して洗浄対象物に当たった時の音は結構うるさいということが分かりますね。

音量dB状況
~60銀行窓口周辺/博物館館内/役所の窓口
~70バス車内/コーヒーショップ店内/新幹線車内
~80地下鉄車内/主要幹線道路(昼間)/せみの声
~90パチンコ店内/ゲームセンター

まとめ

ケルヒャーK5「プレミアムサイレント」は確かに本体運転音は静かです。しかし、スプレーガンが噴射して洗浄対象物に当たったときの音はそれ以上の騒音ですので、本体が静かでもあまり意味が無いと感じます。

高圧洗浄機で一番うるさいのは本体の運転音よりも洗浄音ということですからね。自分の経験からするとスプレーガン噴射音はケルヒャー「サイレント」機種以外もほとんど同じ印象です。

となると、ケルヒャー高圧洗浄機を選ぶポイントは騒音に焦点を置くよりも、最大噴射吐出圧力で選ぶのがよいのかもしれないですね!ただし、今回の検証は、JISに準じた計測方法ではなく、個人が趣味で検証した結果ですので、あくまでも目安程度とお考えくださいね!

動画

こちらは騒音計測したときの様子です。こちらも参考にしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる