DIY蛇口パイプ交換 高圧洗浄機やホースリールワンタッチ接続

通常、高圧洗浄機やホースリールを蛇口に繋げるときは、こういった樹脂製のニップルを取る付けますが、見た目がイマイチでスマートじゃないですよね!?

そんな時におすすめなのがこちらのアイテムです!蛇口の先端が最初からニップル形状になっている散水栓用ワンタッチパイプ!見た目もスマートです!

値段相場は1000円前後で、取り付けも意外と簡単!多くのの万能水栓に取り付け互換があります。※取り付けの際は念の為適合を確認してください。

今回使用したワンタッチパイプはタカギ製の品番G301「散水栓用ワンタッチパイプ」という商品です。

目次

交換方法

元々付いているパイプを外すため、ここのナットをモンキーレンチ等を使用し緩めます。ナットサイズは28mmでしたので、それに対応できる工具が必要です。

モンキースパナが無い場合、ウォーターポンププライヤーやパイプレンチでも外せると思います。

ナットが外れたらパイプを引き抜きます。

パイプ取り付け部にゴムパッキンが残ることがあるので、外します。これでパイプ外し作業はおしまい!

ワンタッチパイプ取り付け

取り付け部に真っ直ぐ差し込んでやります。パッキンがキツくて入りにくい時は水をつけて滑りを良くしてあげると良いです。

しっかり奥まで挿し込みます。

ナットを適度に締めて完成です!パッキンが効いているのでガッツリ体重をかけて締め込まなくても大丈夫です。下手すると手で締めただけでも水漏れはしません。

取り付けが終えたワンタッチパイプ!どうですか!?見た目スマートですよね!樹脂ニップルと異なり全体が金属なので耐久性もありそうです!樹脂ニップルが無い分、パーツ点数も減り、水漏れの確率も下がります!

無論、機能性も高いですよ!高圧洗浄機の脱着からホースリールまでワンタッチ秒速接続可能です!ワンタッチパイプほんとお勧めです!

今回の作業の動画版です!合わせてご覧いただければと思います!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる