激安風速計買ってみた BENETECH GM816

なんとなく手軽に風力が測定できたら面白いな~と思っていた所、アマゾンでそこそこの値段でそれなりに使えそうな風速計(アネモメーター)があったので買ってみました。値段はおよそ1500円、メーカーはBENETECHというものです。ハンディ軽量コンパクトタイプです。

目次

基本仕様

●計測単位:m/s,km/h,ft/min,knots,mph
●最大風速測定
●平均風速測定
●温度測定
●風力レベル表示
●電池はボタンタイプのCR2032付属
●ストラップ付き
●夜間でも使えるライト液晶表示

測定範囲
単位範囲
m/s0~30
km/h0~90
ft/min0~5860
knots0~55
mph0~65
温度の測定範囲は℃の場合-10~+45、°Fの場合は14~113です。

風速計の価格相場

posted with カエレバ

開封・設定

開封するとこんな感じですね。英語の説明書と簡易的な日本語説明書、電池が入っています。

電池を入れるには黄色いカバーを捲って外す必要があります。

十字溝のカバーをコイン等で回し、ロックを解除します。

マイナスドライバーで蓋を起こして外します。

電池をセットして蓋を閉め、黄色いカバーを元に戻します。これで使える状態となります。因みに付属の電池は試用品ですので長くは持たないとの事です。CR2032電池はコンビにでも売ってる電池サイズですので、あらかじめ用意しておいた方が無難かと思います。

使い方

ボタンは2つしかなく、直感的に操作できると思います。上にあるファンで風速を計測、ファンの左下の穴で温度を計測します。

電源オンはモードボタン長押し。起動後のモードボタン長押しで設定画面へ。設定画面ではセットボタンを押すごとに単位や温度等の項目へ移動するので、お好みの項目にてモードボタンを押せば設定が反映されます。夜間計測で液晶を光らせたい場合はモードボタンを押します。

温度の単位設定はカバーを外した本体裏の穴を爪楊枝等で押す事で変更する事が出来るみたいです。

ちなみにCuと書かれた謎の略語は、どうやら初期設定に戻すための項目のようです。要するにデフォルトモードですかね!?ここに合わせてモードボタンで確定すると、今までの設定が初期値に戻ります。

早速扇風機の前で風速を測定してみると、本体のプロペラが回って風速をリアルタイムで計測する事ができました。これは面白い!

用途は様々

今回おもちゃの様な安物風速計を買ってみましたが、計れない事はないので、風速の目安を知る程度の使い方ならありかと思います。

使い方は様々で、アウトドア、釣り、パラグライダー、キャンプ、ドローン、自由研究、扇風機やエアコンの風速比較など、ちょっと思いつくだけでも沢山あります!

興味のある方はハンディ風速計お試ししてみてはいかがでしょうか!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる