マキタ18V充電池LEDヘッドライト ML800

makitaの18V(14.4Vも可)充電池を使用することができるLEDヘッドライトを買ってみました。型番はML800というもので、通販実売価格は3000~4000円といったところです。

【主な仕様】
●能力:照度2000ルクス以上(100ルーメン)
●コード長:1.2m
●重量:ヘッドライト部90g、バッテリホルダ部(バッテリ除く)170g
●定置型としても使える
●ライト部7段階角度調整可能
●ライト部は生活防水IPX4
●連続点灯時間:リチウムイオンバッテリBL1430(14.4V)使用時で17時間、BL1830(18V)使用時で20時間。

目次

仕事からアウトドアまで

ヘッドライトの最大のメリットは両手が使える事!仕事やキャンプ、釣りなどのアウトドアシーンでも活躍してくれます!

自分は主に夜釣りで使用していますが、明るさは十分です!バッテリーは6.0Ahを使用していますので、単純計算で40時間連続点灯可能!十分すぎです(笑)これだけ長い点灯時間だと災害時の懐中電灯としても頼もしいですね!

バンドは調整可能ですので、頭部に直接付けるのはもちろん、このようにヘルメットの上から巻く事もできます!

デメリット

ML800はコード式のセパレートタイプのヘッドライトですので、やはりコードが邪魔となる場面もあります。こればっかりは、他の電動工具と同じタイプのバッテリーを使うので仕方ないですね。その分十分な連続点灯時間を得られますので。

あとは重さもデメリットの一つです。BL1815などの薄型バッテリーならまだしも、BL1860などの大容量バッテリーだと相当重くなります。BL1815で358g、BL1860だと699gとなり結構な重量です。

ズボンに掛けてると、重さで下がってくる時も・・・なので、上着を着ているときは上着のポケット内に入れて使用してます。

互換できるので持ってると便利

デメリットもありますが、他の電動工具のバッテリーと互換するというのは大きなメリットです!マキタの14.4Vか18Vの充電池を所持してるのであれば、マキタヘッドライトLMはおすすめな商品だと思います!

こちらは動画版でML800の質感、使用感をご覧いただけます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる