マキタ 新型 急速充電器 DC18RF 14.4V-18V

長らくモデルチェンジしていなかったマキタのバッテリー急速充電器が新しくなりました!

早速入手しましたので、簡単ではありますが、レビューしてみたいと思います!こちらが新型充電器DC18RFです!

【基本情報】
●14.4V-18V専用(10.8Vスライド式非対応)
●充電時間短縮(18V6.0Ah満充電40分!従来品より15分短縮)
●USBポートA型搭載(5V-2.1A)
●壁掛け対応
●充電完了メロディー搭載
●寸法・重さ(長さ×幅×高さ)156×190×84mm・0.98kg

【充電時間目安】

バッテリータイプフル充電時間最長充電時間
BL1415/N、BL1815/N約15分約30分
BL1820B約24分約40分
BL1430/B、BL1840/B約22分約60分
BL1440、BL1840約29分約80分
BL1450、BL1850/B約40分約90分
BL1460B、BL1860B約40分約110分

※充電時間は周囲温度、バッテリーの状態(新品、長期保管品等)により変化しますので、充電時間は目安です。
※充電時間を短縮できるのは雪マーク付きバッテリーとなります。

目次

外観チェック

ぱっと見たところ、左側の旧モデルDC18RCとあまり変わりがありませんが、よくみると違いがありますので見てみましょう!ちなみに充電器の収納は(インパクトドライバーケース等)、前モデルのDC18RCと互換しますのでご心配なく!

新型充電器DC18RFの大きな違いはフロント部にUSBポートが新設されたことですね!無論工具のバッテリー充電中、同時にスマホの充電が可能です!今の時代はスマホポートありきですから、便利な機能ですね!

新型充電器は壁掛け(吊り下げ)対応のフック穴がありますね!

推奨吊り下げ用ビスサイズは4mm×20mm以上となっております。

壁掛け対応になる事によって、省スペース化となり、設置がスマートになりますね!今やマキタは現場道具だけではなく、一般家庭用掃除機などでも人気なので、よい機能だと思います!一般家庭で平面置きだと意外と邪魔になりますからね。

充電時間短縮に繋がる機能なのか、冷却送風口もDC18RCが1箇所対し、DC18RFは3箇所あります。効率よく熱を逃がす工夫なんでしょう!

動作音はうるさくなりました

新型になって、全てにおいて旧モデルのDC18RCより優れていると思ったら、残念なことを発見しました。それは充電中のファン動作音です

充電開始直後にファンの音が1段階上がる感じで高回転し、旧モデルのDC18RCより間違いなくうるさいです。充電時間短縮のためなんでしょうけど、そこだけは残念なところです。

メロディ変更方法は同じ

旧型DC18RCにはメロディー変更方法が盤面に記載されていましたが、新型DC18RFには記載がありません。しかし、ちゃんとメロディー変更は出来ます。変更方法はDC18RCと同じで、バッテリーを素早く抜き差しするだけでです。※詳しい変更方法はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

簡単ではありますが、以上でマキタの新型充電器のDC18RFのレビューでした!マキタ製品をお持ちの方で、充電時間の短縮をしたい方は是非チェックしてみて下さい!

ただし、その際はファンの音がうるさいということを頭にいれておいた方がよいと思います!

動画版商品紹介

こちらは新型充電器DC18RFを動画で解説したものです。こちらも参考にしてみて下さい。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • マキタのコードレス掃除機を使っていますが、充電器がDC18RCで掃除機はDC18RFですが充電ができますか?

    • 重山幸子さん
      マキタのDC18RFというのは充電器だと思われます。今一度ご確認お願い致します。

コメントする

目次
閉じる