安物木工ホールソーをマキタのインパクトドライバーで使ってみた

ホームセンターで売られていた汎用品木工ホールソーを買ってみたのでマキタの18VコードレスインパクトドライバーTD170DRGXで使ってみました。

こちらが安物ホールソー!何種類もの刃が付いていていますが、700円弱で買えます。

数種類ある刃の中から、一番小さい刃を使ってみます。

刃は付属のミニドライバーで固定するだけです。

インパクトドライバーにセット。

2×4材に穴を開けてみます。マキタのインパクトドライバーでホールソーを使うのは初めてなので、どうなるか!?

打撃最大で回転させていきます。しっかり削れているのが手に伝わってきますね!

貫通しました!加減が分からず裏側はすごいバリになってしまいましたが、勝手をしれば酷いバリにはならないと思います。

こちらは実際に穴空けしたときの動画です。よろしかったらご覧下さいませ!

目次

精度は良くない

何箇所か穴を開けてみました、狙った位置にしっかり穴を開けるのはなかなか難しい印象です。ですので、ただ漠然と穴を開けるって場面用なんだと思います。

制度を求める場面では、違うタイプのホールソーがお勧めかと思います。

ホールソー価格相場
▶Amazon▶楽天市場▶Yahoo!ショッピング

因みにですが、撮影後にホールソーの軸が折れました(汗)おそらくインパクトの打撃が良くなかったのだと思います。

相当無理かけてましたし、やはり間違った使い方はよくないです・・・

インパクトドライバーでの使用は控えた方が良さそうです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる