マキタ10.8V互換バッテリー3.0Ahを購入 おすすめしません

マキタ10.8Vスライド式バッテリーの海外製互換品を購入してみました。現在マキタでは10.8Vスライド式バッテリーのラインナップは容量1.5AhのBL1015と4.0AhのBL1040Bの2ラインナップしか存在しませんが、今回購入した海外製互換品は容量3.0Ahのものです。1.5Ahと4.0Ahの大体中間の容量ですので、少なすぎず、多すぎずと丁度よい容量かと思います。マキタでも3.0Ahのバッテリーをリリースして欲しいですよね。

目次

互換バッテリ基本仕様

●容量:3.0Ah
●バッテリー残量表示付き
●リチウムイオン電池認証:CEマーク、PSEマーク取得済
●過電流、過充電、過放電防止の保護回路を搭載
●サイズ:幅約64mm×長さ約86mm×高さ約44mm
●重量:約2013g
●日本語取説付き
●保証:購入から1年間

純正バッテリとの外観比較

3.0Ah互換バッテリーとマキタ純正1.5Ahバッテリーの見た目は一見同じように見えますが、互換バッテリーの方はが少しだけ厚みがありますし、バッテリーインジケーターも搭載されています。差込口や充電時の送風口なんかは互換品、純正品も全く同じようです。

互換品バッテリーは3.0Ahとマキタ純正の1.5Ahよりも二倍の容量にも関わらず、重量差はわずか4gでした。互換品が213gで、マキタ純正1.5Ahが209g。

動作確認

今回購入したような海外製の安物互換バッテリーは初期不良が付き物ですので、しっかり動作するか確認してみます。

充電

まずはしっかり充電することができるか確認してみます。商品到着の開封時、バッテリーインジケーターは2でしたので、この状態からマキタ純正10.8Vスライド式バッテリ専用充電器DC10SAで充電してみました。その結果、約15分位で充電が終わり、インジケーターも満タンになりましたので、充電は不具合無く行われたようです。送風ファンもしっかり回っていました。

実際に使用してみた

充電が無事完了したので手元にあった電動ツール、充電式空気入れMP100Dに互換バッテリーを取り付けて動かしてみたところ、問題なく動作しました。ただ、ちょっと気になったのが、バッテリー着脱がキツくてスムーズじゃ無い事ですね。新品なので、バッテリ側の取付け口がまだ馴染んでいないのかも知れません。おそらく使い続けているうちにスムーズになると思います。

念のため、掃除機に取付けての動作チェックもしてみましたが、問題なし!バッテリー満タン状態から全部屋の掃除機がけ(合計50畳位/畳みとフローリングの部屋)をしてインジケーターは2でした。容量3.0Ahなので、やはり1.5Ahより連続運転時間は長くなっていると思います。というか、容量が3.0Ahを謳っていて、1.5Ahよりも運転時間が短かったら問題ですからね。ちなみにこちらもバッテリの脱着はちょっときつい感じですね。

互換品はおすすめしません

今回海外製の互換バッテリーを購入し、こうやってブログで紹介していますが、正直個人的に互換バッテリはおすすめしません。できれば純正バッテリーを使用したほうが良いです。

なぜかと言うと、やはり安い物にはそれなりのリスクが潜んでいるからです。互換バッテリの通販ページ商品説明欄には有名メーカーのセルを使っていますとか、CEマーク、PSEマーク取得済とか、過電流、過充電、過放電防止の保護回路を搭載などと謳っていますが、実際のところどうなのかというと、結構怪しいです。

激安互換品を購入し、実際に分解して本当にまともなセルや保護回路が搭載されているか専用機材を使用して検証した方がいますが、その結果、販売ページの説明文とは全く異なるような粗悪なセルを使っていたり、保護回路なども無かったという例もありますし、表示されている容量に関しても詐欺だったという例もあります。(記載詐称)

リチウムイオンバッテリは粗悪品だったり、扱いを間違えたりすると発熱や発火する危険性が少なからずありますので、ただ単に充電できて、動作すれば良いだけというものではありません。十分な安全性が求められます。その点で言うと互換バッテリは安いだけの物となり、純正品ほどの安全性、信頼性はありません。

なぜ互換品を買ったのか?

互換品は正直信頼性はほぼありませんし、買わない方が懸命です。ではなぜ今回互換バッテリーを購入したのかというと、実際に使用してみて、耐久性や不具合を検証してみたかったからです。つまり人柱になるとうことですね。ということで、今回購入したバッテリーに使用開始日のシールを貼り付け、これから毎日この互換バッテリーを使い込んで(主に掃除機)いきたいと思います。結果がどうなるのか楽しみです。

直ぐに使えなくなったとか、発熱したなど、なにか変化がありましたら記事にアップしたいと思います!一番良いのは「何も不具合は起きなかった」なのですがね(笑)ということで、皆さんは互換品を買わず、マキタ純正品のバッテリーを使用することを強くおすすめします!値段は張りますが、絶対的信頼と、安全性は間違いありません!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (3件)

  • BL1015の互換3000mAhを買い、分解してみましたが、中身は1500mAhの電池でした、また保護回路らしい物も付いてないので怖いです。
    何個か買いましたが、容量不明、メーカー不明の電池ばかりです

    • kneさん
      貴重な情報頂き、ありがとうございます。
      やはり、そうでしたか、、、
      互換品に比べて高価でも純正品が安心、安全ですね!

  • BL1015 10.8V 3.0Ahを購入重宝?していました が、ある日突然充電不可の点滅が始まりました。1週間ほどそのまま充電と使用を繰り返して一応は動いていたのですが・・・。
    充電できなくなってしまいました韓国の某メーカー製でセルが違うの売り込みでしたがやっぱりナーの感です早くに記事を見ていたらこんな失敗せずに済んだのに~。
    発火等事故にならなかっただけ良しとして次は純正品を購入します。

コメントする

目次
閉じる